Paldia Trend Blog Vol.34

最新のトレンド情報をいち早く発信するトレンドブログ!

パルディアスタッフの『これ気になる!』を毎月ご紹介しております♪

パルディア 神田

 

みなさんこんにちは!
緊急事態宣言も全国的に無事に明けて、暖かい日が続いていますね。
春といえばお花見ですが、今年はそんなお花見も自粛ということで…
今回は暖かくなってきたこの季節に飲みたくなるものを紹介したいと思います!

パルディア 神田

昔懐かしい、クリームソーダです!
なにを今更…と思われるかもしれませんが、昨年ごろから若者を中心に大ブームとなっています。

 

見た目が可愛いだけでなく、クリームソーダを提供する喫茶店の雰囲気も相まってのブームです。
「レトロ」という言葉も最近よく耳にしますが、
昔ながらの調度品だったり、グラスや器も含めての「映え」として注目されているんですね。

パルディア 神田

そのブームにさらに拍車をかけたと言われているのが、
「旅する喫茶」という喫茶店の経営者兼、
クリームソーダ職人tsunekawa(Twitter:@tsunekawa_)さん。
その名の通り、全国を巡りながらクリームソーダを提供している方です。

 

Twitterのフォロワーは14万人おり、
さらにtsunekawaさんがクリームソーダの写真を投稿するといつも1万件近いいいねがつきます。

パルディア 神田

「メロンソーダの上にアイス」というクリームソーダの概念に囚われず、
非常に自由な発想でのクリームソーダを毎回投稿されていて、
思わず近くの喫茶店に駆け込みたくなってしまいますよね…!

 

「クリームソーダ」を始め、少し懐かしい雰囲気を感じるものが
最近流行りやすい傾向にあるように思います。
ネオンサインやレコード、銭湯、純喫茶、フィルムカメラ…など、
昭和時代や大正時代に流行したものが改めて、若者から
注目されるようになったきっかけは何なんでしょうか。

 

「人との繋がりを求めているから」「単純に可愛いから」など、
色々言われていますが、個人的には「手間がかかったり、作りが複雑だから」かなと思っています。
なんでもすぐにできてしまう時代だからこそ、
現像するまで写真の出来が確認できないフィルムカメラや、
純喫茶の1杯1杯マシーンではなく手で入れる珈琲など、
“機械”を使えばすぐにできてしまうことをあえてしない、
という選択が逆に新鮮で楽しいなと感じている人が多いのではないでしょうか。

パルディア 神田

どんどん暖かくなり、クリームソーダが恋しい季節になってきますね。
みなさんもぜひ喫茶店に立ち寄った際には注文してみてはいかがでしょうか?

 
【参考URL】
tsunekawaクリームソーダ職人/旅する喫茶:https://twitter.com/tsunekawa_

パルディア 全
 

こんにちは!
もうすぐ入社2年目になろうとしているじょんです!

 

寒さがほどけて、少しずつ陽の光が温かくなってきましたね。
近所の桜も7分咲きくらいになってきました。
なんだかうきうきしちゃう…!

 

マスク生活で顔がほとんど隠れている分、
他で春らしさを取り入れていきたい気分です。
今日は、春を指先に飾れるマニキュアをご紹介させてください★!

パルディア 全

ご紹介するのは、濃密な輝きで人気の「胡粉ネイル 輝かシリーズ」から“4種の春色”です!

 

2015年にはレトロかわいい「白狐マーク」のラベルで
『グッドデザイン賞』を受賞!

 

発売から11周年を迎える胡粉ネイルの特徴は爪に優しい水溶性であること。
ときめく和モダンな色や、塗りやすさ・仕上がりの美しさで好評を博しています。

パルディア 全
 

そんな胡粉ネイルの中でも“濃密な輝き”をコンセプトにした
「輝かシリーズ」は、薄く塗ると上品に、
重ね塗りするとしっかり鮮やかに輝くのが特徴!

 

また、ほかの胡粉ネイルより落としやすい
“One Day Nail”で、除去液やアルコールを使わず、
入浴時にネイル被膜を剥がすことができます。
爪が傷みやすい方も気軽にチャレンジできますよ!

 

「輝かシリーズ ―4種の春色―」各1,527円(税込)には、
<金霞(きんがすみ)><煌び紅(きらびもみ)>
<光琳梅(こうりんばい)><麗ら菫(うららすみれ)>の
4色がラインアップ。
名前だけでもう素敵…!
移り変わる四季を彩る花や木々、時間と共に表情を変える空、
自然が作り出す様々な色を表現した美しい色彩を再現しているのですね。
ひとつひとつに素敵な名前がつけられてます。

 

京都で260年、伝統の色を受け継いできた絵具屋ならではの色は
一度塗りでも重ね塗りでもとてもきれいに発色しますよ!

 

パルディア 全

さわやかなプチアレンジからデコラティブなアートまで、
濃淡によって変わる表情を楽しんでみては?

 

サロンに行く暇がない!コロナで外出が難しい!
そんな時だからこそ、指先を華やかにして気分を上げていきましょう。
おうちでセルフネイルに挑戦する人も多い今、
新作春色ネイルで指先を華やかに飾ってみてはいかがでしょうか。

 
【参考URL】
公式サイト:https://www.gofun-nail.com/item/gofun-nail/kagayaka

 

 

 

 

その他のブログ
Others
TOP > Blog > Paldia Trend Blog Vol.34