キャンペーン事務局運営
―企画サポート―

キャンペーン専門会社パルディアにしかできない、
『業界最高』のキャンペーン企画サポートサービスをお約束。
パルディアのキャンペーン企画サポートが『業界最高』であると明言している理由は、①業界唯一にしてパルディアオリジナルのキャンペーン専用データベース『キャン索』を活用した企画提案、②メーカー・流通・生活者の3視点を考慮した企画提案、③定番&トレンドの両軸を抑えた景品提案、の3点です。積み重ねたキャンペーンに関する知識と経験をベースに、お客様が思い描いているキャンペーンアイデアを、具体的な形に落とし込むためのお手伝いをさせていただくことが可能です。
こんな時、まずはご相談ください!

企画サポートの悩み・疑問

  • 面白いキャンペーンアイデアが全然浮かばない…
  • アイデア先行の企画ばかりでキャンペーン実施効果が薄い…
  • 企画は決まったけど景品がなかなか決まらない…
  • 流行りのSNSキャンペーンとかしてみたいんですが…
パルディアに全てお任せください!
Point

キャンペーン専門会社はここが違う

キャン索ロゴマーク01
キャンペーン専用データベース『キャン索』を徹底活用!
パルディアは業界で唯一、キャンペーン専用のデータベース『キャン索』を保有しています。キャン索では北は北海道から南は沖縄まで全国各地で実施された各種キャンペーンの情報が100,000件以上保有されており、パルディアではこれらのデータを活用することで本当に効果のあるキャンペーン企画をご提案させていただくことが可能です。またキャンペーンの企画以外にも、競合企業の過去キャンペーン事情や人気の景品ランキングなど、お客様が必要となるあらゆる情報を集計・報告差し上げることができます。
キャンペーン企画サポートイメージ画像02
メーカー・流通・生活者の3視点を考慮!
キャンペーンの企画段階においては、WebやSNSで完結し店頭を起点としないキャンペーンは例外としても、基本的に『メーカー』『流通』『生活者』の3視点が重要であると言われています。例えばメーカー視点が強すぎる企画の場合、商品と生活者の接点である流通(=店舗)の十分な協力を得ることができないケースや、生活者にとってキャンペーン参加に対するハードルが高くなりすぎるケースが多々見受けられます。パルディアではこれまでに培った豊富な経験と実績を基に、上記した3つの視点をバランス良く配分したキャンペーン企画立案を行うことが可能です。
キャンペーン企画サポートスピード対応イメージ画像03
定番&トレンドを抑えた景品提案!
キャンペーンの成否を分ける重要な要素のひとつが景品の選定です。ターゲット・ユーザーにとって魅力的な景品設定を行うことで、ターゲット・ユーザーのキャンペーン応募率を大きく向上させることが可能になります。パルディアの行う景品提案では、定番景品(業界唯一のキャンペーン専用データベースキャン索を有効活用)&トレンド景品(日常的な各種最新トレンド情報の収集&全スタッフ共有)という2つの切り口をご用意しており、お客様のキャンペーンコンセプトにマッチしたご提案をお約束しております。
キャンペーン企画サポート過去実績イメージ画像04
企画段階から事務局運営のサポートを!
パルディアではキャンペーンの企画段階より事務局運営の各種フォローをさせていただくことができます。キャンペーン企画は、それがどんなに秀逸なアイデアであろうともその運営が実現できなければ机上の空論となってしまい、例えば『景品表示表の規制により想定していた景品が使用できない…』『SNSプラットフォームのレギュレーションに反していたため応募フローが実現できない…』などの問題は意外と頻繁に発生いたします。パルディアではキャンペーン専門会社として、お客様がご企画されたキャンペーン企画の実現を、事務局面より徹底的にサポートいたします。
TOP > Option > 企画サポート