Paldia Trend Blog Vol.28

最新のトレンド情報をいち早く発信するトレンドブログ!

パルディアスタッフの『これ気になる!』を毎月ご紹介しております♪

パルディア 香﨑
 

こんにちは!内定者の香﨑です。

 

あっという間に夏が終わってしまった気がします… 
今後楽しみなイベントといえばハロウィンですよね。

 

そこで今回は10月から星野リゾートが開催する
離島の開放的な星空の下で楽しむちょっと贅沢なイベントを紹介したいと思います!

パルディア 香﨑
 

日本最南端の八重山諸島に位置する
離島のビーチリゾート「星野リゾート リゾナーレ小浜島」で
2020年10月1日~31日に開催される「星降る夜のビーチハロウィン」。
その魅力は満天に広がる星空にあります!

 

このリゾートは「星空保護区認定制度」の認定を受けた、
西表石垣国立公園内に位置しているため
まるで星が落ちてくるのではないかと思うくらい、
近くで眺めることができるみたいです。
国際ダークネス協会(IDA)による「星空保護区認定制度」の認定は日本初で
ここでしか見ることのできない星空が広がっています。

 

「星降る夜のビーチハロウィン」には3つの特徴があります。
 
1つ目にビーチで星空を眺めてゆったりと過ごせる「ハロウィンラウンジ」という
白砂で作ったソファやテーブル、真ん中には焚火を設置し、
アウトドアで温かいぬくもりを感じる空間が作られています。

 

また、波の音や心地よい風を感じることができ
見上げれば満天の星空を楽しむことのできる
ロケーション完璧な空間になっています!

 

ちなみに波の音にはリラックス効果があるということはご存じだったかもしれませんが、
実は夜空を見上げることもリラックス効果があります。
上を見上げて遠くの星を見ることで目の筋肉がほぐれ、リラックスにつながるといわれているのです。
そんなリラックス空間がそろいもそろってる他にない最高の空間だと思いました。

パルディア 香﨑
 

2つ目に星をテーマにしたお酒やお菓子を堪能することができます。
「ハロウィンラウンジ」にて無料提供される
黒糖モヒートと星の形をしたちんすこうが用意されています。
どちらも沖縄らしさに星空やハロウィンを掛け合わせた映えるものだと思います。

 

黒糖モヒートはラム酒にフレッシュなオレンジを入れ、
黒糖シロップとで、オレンジ色と黒色の2色の層を作り、
スターフルーツが添えられているもので、どんな味なのかとても気になってしまいます。

 

3つ目に星空をイメージしたマスカレードマスクで仮装があります。
ハロウィンのイベントですので仮装は必須といえるでしょう!
珊瑚の白砂や、星砂、貝殻などで装飾する、
オリジナルのマスカレードマスクを自らの手で作ることができます。
自作の仮装グッズをつけて写真を1枚なんてすばらしいと思いますよね。

 

パルディア 香﨑

星野リゾートでは全国5箇所に展開している
リゾートブランド「星野リゾート リゾナーレ」において
各施設の個性を生かしたハロウィンイベントを開催するようです。

 

星野リゾートでは徹底した衛生管理と
3密回避の対策を行っているようなので私も予防対策の上
ぜひ参加してみたいイベントだなと思いました。

 

コロナによって変わっていく日常、
イベントも形を変えて楽しむ工夫がたくさんなされていますね。
今年のハロウィンは最高のロケーションで気の置ける仲間たちと
ゆったり過ごすなんて言うのもいい思い出になりそうです!
 
【参考URL】
星野リゾート ニュースリリース:https://www.hoshinoresorts.com/information/release/2020/08/98430.html

パルディア 千葉

こんにちは!内定者の千葉です!

 

そろそろ秋が顔を出し始め、過ごしやすい季節がやってきました!
今年の夏はコロナの影響もあり、
例年と少し違った夏の過ごし方をしてきた人が多いと思います。
そのため夏に味わうはずだった風物詩を、今回は紹介できればと思います。

パルディア 千葉

さて、今回紹介するのは、岩手県陸前高田市にて、
2020年10月31日(土)に開催される「三陸花火大会」です。

 

「三陸花火大会」とは、
2019年のラグビーワールドカップの開催地でもあった
“三陸”を舞台に、打ち上げられる花火大会です。
なんと、約10,000発もの花火が打ち上げられます!
もう見る前から絶対凄い迫力なんだと想像できますよね!

 

さらに、全国の競技大会でも数々の優勝経験を持つ日本屈指の花火師が、
カラフルで芸術的な花火を打ち上げてくれます。
今回メイン会場となるのは岩手県陸前高田市の
高田松原運動公園内「楽天イーグルス 奇跡の一本松球場」です。

パルディア 千葉

このイベントは三陸地域の観光振興・交流人口拡大を目的に
2021年から「三陸花火競技大会」の毎年開催を目指し、
そのプレイベントとして開催されるものです。

 

世界中でコロナウイルスが猛威を振るうこの世の中へ、
「悪疫退散」「無病息災」「五穀豊穣」という
世界の平和を願いを込めて、今回約10,000発の花火が打ち上がります。

 

また10月31日といえば、世界的には
ハロウィンのお祭りがおこなわれる日でもあります。
ハロウィンには仮装をしたりして、
悪霊を驚かせて追い払うという意味が有るように、
花火で悪霊を追い払い、1日だけでも世界を明るく照らしたいという
そんな世界への願いも込められているイベントなんです。
なんかとっても心が温まりますよね!

 

また、大小様々な花火は
「みんなの力を合わせて色々な花火を作り上げる」
というメッセージ性を含んでいます。
そして7色のカラーは、国籍・人種・年齢・性別も関係なく
「世界中みんなの花火」になるという意味を持ちます。
キャッチコピーにもある「世界にワクワクを発信する」という案は、
パルディアととても共通していてる考え方です!

パルディア 千葉

このようなイベントですがこのご時世、
なかなか会場に足を運ぶことは難しいですよね。
しかしそんな人でも安心です!

 

なんと今回は、マルチアングルLive配信を活用した
次世代の花火大会となっています。
打ち上がる花⽕の中を⾛り抜けるドローンからの映像や、
花⽕師⽬線で⾒上げる花⽕の映像等が
リアルタイムで好きなアングルを楽しめる、
そんな新時代の花火大会でもあるんです!

 

是非、10月31日は皆さんで一緒にお家で花火を楽しみましょう!

 
【参考URL】
FASHION PRESS:https://www.fashion-press.net/news/62728

オマツリジャパン:https://omatsurijapan.com/blog/sanrikuhanabitaikai2020/

 

 

 

 

 

その他のブログ
Others
TOP > Blog > Paldia Trend Blog Vol.28