Paldia Trend-Blog Vol.5

最新のトレンド情報をいち早く発信するトレンドブログ!

パルディアスタッフの『これ気になる!』を毎月ご紹介しております♪

パルディア 山口
まずは山口より、今世界が大注目の格闘技大会について、熱くご紹介いたします!
 
その名も・・・『WBSS(ワールドボクシング・スーパーシリーズ)』。
その名の通り、世界で一番強いボクサーを決める大会が昨年から開催されました。
この大会は、選ばれし8名がトーナメントによって優勝を目指す、例えるならばボクシング版の「天下一武道会」なんです。
 
実は、ボクシングの世界王者って同じ階級で複数いるってご存知でしたか?
 
どうしてでしょう・・・
 
現在、ボクシング団体は4つもあるんです(WBA、WBC、IBF、WBO)。
これらの団体が、各々世界チャンピオンを認定しているので、
単純計算で、同じ階級なのに4人も最強の男が存在しているのです。
 
長年、ボクシングファンは「誰が一番強いのだろう」という疑問を持っていましたが、
WBSSの開催により、その答えが出ることになりました!
パルディア 山口
この大会が今、日本でも激アツなんです。
 
そう、バンタム級の井上尚弥選手が、日本人として初めて出場しているのです!
 
さらに、10月7日の1回戦、なんと開始70秒で一発KO勝ち!
 
圧倒的な優勝候補なんです!
 
この試合のyoutubeでの再生回数は100万回以上!
井上選手の公式スポンサーであるワークポート社は、WEB・Twitterで応援キャンペーンを実施されておりました。
 
https://www.workport.co.jp/naoya-inoue/campaign_181007/
 
香川照之さんをはじめ、芸能界でも盛り上がりを見せているようです。
 
そして・・・弊社代表の中沢も井上選手を応援しており、
サイン色紙がオフィスに飾ってあります!
 
今後、井上選手が勝ち上がっていくと、関連したプロモーションも増えていきそうな予感がします!
パルディア 二宮
続いてはパルディア二宮から大好きなVRゲームについてご紹介いたします。
 
VR元年と呼ばれた2016年から早2年がたとうとしています。
当初はまだ遠い存在だったVRですが、様々なアトラクション施設で体験できるようになったり、
家庭用ゲーム機プレイステーションからPSVRが発売されたり、
私たち消費者にとって身近なものになってきたのではないでしょうか。
 
そんな中今回ご紹介するのはVRゲームを体験できる新しい施設です。
 
その名も「JOYPOLIS VR SHIBUYA」。
 
お台場ジョイポリスでは2016年からVRのアトラクションを追加し運営をしておりましたが
ついにVRをメインとした施設を展開し始めたのです。
数々のVR施設を回っている私としては見逃せません。
パルディア 二宮
その第1号店である「JOYPOLIS VR SHIBUYA」では3つのタイトルをたのしむことができます。
 
1つ目は映画「ターミネーター」の世界をテーマとした「TERMINATOR SALVATION VR」(ターミネーター サルベーション ヴィ―アール)。
 
2つ目は2人で協力しながら進める謎解き脱出型VRホラーアトラクション「THE DOOR」(ザ・ドア)。
 
3つ目はお台場の東京ジョイポリスで導入しているVR eスポーツをコンセプトにした対戦型VRアトラクション「TOWER TAG」(タワータグ)。
 
今後さらにコンテンツを追加していく予定とことだそうです。
どのタイトルも面白そうですね!
 
この施設は10月25日からオープンしているので皆さん是非行ってみてくださいね!
その他のブログ
Others
TOP > Blog > Paldia Trend-Blog Vol.5