WEB・SNSキャンペーン事例18選【夏休み編】

 

夏休みキャンペーン事例18選

今回は夏休みに実施されていたキャンペーン事例をX(旧Twitter)・Instagram・X×Instagram・WEB・はがきの応募媒体別にご紹介します!
弊社オリジナルキャンペーンデータベース「CAM-SAKU」から事例を抽出し企画のポイントを解説しておりますので、
キャンペーンの実施を検討されている方はぜひ企画のご参考にしてください。                                    

 

またすでに企画を検討されている方やキャンペーン企画にお困りの方、事務局をお探しの方はこちらよりお気軽にご相談ください!

 

目次

 

\ 【最新おすすめ動画】消費者が本当に求めるプレゼントキャンペーンとは /
 

 

 
 

X(旧Twitter)キャンペーン

 
事例① にしき食品|#夏休みチャチャッとごはん 写真投稿キャンペーン
 

 
実施期間 2023年7月7日~2023年8月20日
応募条件 フォロー&ハッシュタグ&画像投稿
景品 【抽選51名】
〈チャチャッとごはん最優秀賞〉(1名)
・家族でチャチャッとごはんセット11個入り
・採用ご飯が漫画に登場
〈チャチャッとごはん賞〉(10名)
・カレーBEST5セット5個入り
〈夏休み頑張ったで賞〉(40名)
・カレーおすすめセット3個入り
にしき食品が実施する「#夏休みチャチャッとごはん写真投稿キャンペーン」は、にしき食品 X(旧Twitter)公式アカウントをフォローし、指定のハッシュタグ「#夏休みチャチャッとごはん」「#ニシキヤキッチン」と、ごはんの写真をつけて投稿すると応募が完了します。お子様に夏休みを全力で楽しんでほしいと願いながらも、「夏休みのお昼ごはんどうしよう‥?」と不安を抱えている子育て世代に向けたキャンペーンとなっております。
 
画像投稿キャンペーンは、リポストやいいねなどの手法に比べると、応募ハードルがやや高くなります。しかし、本キャンペーンは指定のハッシュタグを付けることが応募の必須条件であることから、応募するだけではなく「自分もこの料理を作ってみよう」などと他の方の投稿も見て楽しむことができるため参加意欲を高めることができます。また、チャチャッとごはん最優秀賞に選ばれた方のごはん投稿は漫画になるため、当選発表の瞬間まで楽しむことが出来ます。
 
 
事例② 資生堂|アクアレーベル #主婦・主夫たちの夏休み妄想選手権キャンペーン
 

 
実施期間 2023年8月21日~2023年9月21日
応募条件 フォロー&ハッシュタグ投稿
景品 【抽選10,000名】
アクアレーベルオールインワンお試しサイズセット(各20g)
資生堂は、夏休みのプレゼントキャンペーンとして、X(旧Twitter)でのフォロー&ハッシュタグ投稿キャンペーンを実施しました。
 
ターゲットは夏休み中の子供ではなく、子供の世話でバタバタしている忙しい子育て世代に向けて、理想の夏休みをつぶやいていただく仕様です。忙しい方々に自分へのご褒美として美容グッズをサンプリングとして大量に配布しますという建付なので応募も伸びやすく拡散が期待できます。
 
また、ハッシュタグを使ったキャンペーンは、ブランドやイベント、特定のトピックに関心を持つ人々の間で話題を広めるのに役立ちます。多くの人々が同じハッシュタグを使って投稿することで、話題性が広がり、認知度が向上します。また、同じ理想の夏休みを持つ方々で共感しあえるのも魅力の1つです。
 
 
事例③ カルビー|#堅あげポテトと夏休みキャンペーン
 

 
実施期間 2023年8月11日~2023年8月20日
応募条件 フォロー&引用(引用リツイート)&指定ハッシュタグ
景品 【抽選10名】
堅あげポテト 夏商品の詰合せボックス(だだちゃ豆味6袋/ゆず塩レモン味6袋)
カルビーが実施した「#堅あげポテトと夏休みキャンペーン」は、堅あげポテトX(旧Twitter)公式アカウントをフォロー後、指定のハッシュタグ「#堅あげポテトと夏休み」をつけて引用(引用リツイート)すると応募が完了します。
 
景品には、期間限定の商品が選定されており、一般流通にて販売されることから、認知拡大&売上アップにつながります。また、堅あげポテトは大人から子供まで幅広い世代に愛される商品であり、今回ご紹介したキャンペーン以外にも定期的にX(旧Twitter)でキャンペーンを実施していました。
 
周年記念や新商品発売ごとにキャンペーンを行うことで、ブランドへの根強いファン化促進も可能になります。
 
 
事例④ ノーベル製菓|フォロー&リポストで当たる!夏休みプレゼントキャンペーン
 

 
実施期間 2023年8月21日~2023年8月27日
応募条件 フォロー&リポスト(リツイート)
景品 【抽選30名】
ノーベル製菓キャラセンス3種類
ノーベル製菓が実施したこちらのキャンペーンは、夏バテ防止として企業オリジナル扇子を景品としており、夏休みに合わせた景品選定は、景品の魅力度から応募意欲がアップするでしょう。普段のアカウント運用でも、企業キャラを活用しており、コンテンツとしても楽しめるアカウント設計になっています。自社の企業キャラを使用した景品提供は、ブランドの個性や特徴をユーザーにアピールし、ブランド認知度を高めることができます。さらに、企業のファンになってもらうために重要なことは、商品の価値提供・ブランドの価値観認知はもちろん、ユーザーとのコミュニケーションを提供することが含まれます。
 
Xはユーザーとのコミュニケーションに優れたSNSであり、オリジナリティ溢れる景品は顧客の興味を引き、忠誠心を育む効果も生まれ、キャラクターとの関連性から顧客とのコミュニケーションが深まり、ブランドとの結びつき強化に期待できます。
 
 
事例⑤ 花王|ビオレUV 子ども目線プロジェクトキャンペーン #こども目線プロジェクト
 

 

 

実施期間 2023年8月4日~2023年8月11日
応募条件 フォロー&リポスト
景品 【抽選20名】
自由研究応援セット(ビオレUVキッズピュアミルク試供品5個&自由研究帳5冊)
「BioreUV_jp」X(旧Twitter)公式アカウントをフォローし、対象投稿をリポストするだけで応募が完了します。当選者1名に対して自由研究長や日焼け止めが5セットが当たるため、当選者は友達とシェアすることもできます。
 
コメントでは「娘と自由研究に使いたいです!」や「釣りをして魚の自由研究をすると張り切ってるので、日焼け止をぬりまくっていってきます!」などといったお子様の自由研究を応援する親御さんのコメントで溢れており、夏休みにぴったりな企画かつ景品選定となっております。
 
 
【お役立ち情報①】
X(旧Twitter)でキャンペーンを実施するにあたって知っておくべき、手順やポイントなどの基礎知識を解説した資料です。
Xキャンペーンについて気になる方は下記お役立ち資料をご覧ください。        

▽【5分でわかる】X(旧Twitter)キャンペーン入門資料

 

 

資料を見てみる

 
 
 

Instagram

 
事例⑥ 大塚製薬|#ポカリと夏休み フォロー&いいねキャンペーン
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ポカリスエット【公式】(@pocarisweat_jp)がシェアした投稿

 
実施期間 2023年7月24日~2023年8月31日
応募条件 フォロー&いいね&ハッシュタグ
景品 【抽選30名】
ポカリスエットオリジナルグッズ
大塚製薬が実施した「#ポカリと夏休み フォロー&いいねキャンペーン」はInstagramで実施されました。
 
景品にはポカリスエットのオリジナルグッズを選定しており、夏のイメージにぴったりなポカリスエットのグッズは欲しがる人も多いのではないでしょうか?
また、応募方法も簡単であり、Instagram公式アカウントのフォローと対象投稿にいいねすると応募が完了します。また、夏の思い出の写真と指定のハッシュタグ「#ポカリと夏休み」をつけて投稿すると当選確率がUPする仕様となっています。
 
夏休みといえば、花火やキャンプなどが挙げられますが、夏の思い出を投稿するついでに応募も可能です。
また、対象投稿のコメント欄には「毎年夏にはポカリスエットを飲んでいます」といった言葉があり、キャンペーンを通してファンを囲い込んでいます。
 
 
事例⑦ ピエトロ|ピエトロおじさんの夏休み大喜利チャレンジ
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ピエトロオフィシャル(@pietro_19801209)がシェアした投稿

 
実施期間 2023年7月14日~2023年8月13日
応募条件 フォロー&いいね
景品 SIMPSONの2023年春夏ジャケット1枚
SIMPSONというバイク系ブランドのヘルメットやアパレル等を取り扱っている会社「NORIX」が実施したキャンペーンです。
 
こちらのキャンペーンは、NORIXの公式Instagramアカウントのフォローと、指定の投稿への「いいね」で応募が完了するキャンペーンで、当選すると春夏用のバイクジャケットが貰えます。また、キャンペーン用の投稿をリポストやストーリーズにシェアすることで当選確率を上げることができます。
 
Instagramは拡散力が弱いことがデメリットの1つであるため、このようにシェアをしてもらうことで拡散力を強め、アカウントやブランドの認知拡大にも繋がります。
 
景品のバイクジャケットは、オンラインショップに在庫があるものであればお好きなジャケットを自由に選ぶことができるため、もともとブランドのファンである顧客はもちろん、新規顧客の囲い込みも期待できます。
 
 
事例⑧  明治×ワイズマート|夏休み!明治こどもぬりえコンテスト
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

【公式】株式会社ワイズマート(@supermarket_ysmart)がシェアした投稿

 
実施期間 2023年7月29日~2023年8月20日
応募条件 フォロー&写真投稿(ハッシュタグ)
景品 【抽選35名】
〈ワイズマート賞〉(5名)
明治お菓子詰め合わせ2,000円分
〈明治賞〉(30名)
明治お菓子詰め合わせ1,000円分
明治とワイズマートはタイアップ企画としてフォトコンテストを実施しました。
 
こちらのキャンペーンのポイントは夏休み期間中に家庭で楽しめるぬりえコンテストを通じて、親子のコミュニケーションを促進し、子どもたちの創造力や想像力を育むことです。ワイズマートの各店舗で配布されるぬりえ用紙を使って、お子様が楽しんで塗り絵をし、それをSNSで投稿することで、楽しい夏の思い出を共有します。ぬりえ用紙はワイズマート各店舗で配布されており、当選者への景品受け渡しも各店舗としているため、来店促進にも有効的な施策です。
 
ご存じの通り、X(旧Twitter)は拡散力が高いことが最大の特徴です。一方でInstagramは消費者のアクションの多さによってオススメ表示のされやすさが変わるため、「いいね」を増やすことで多くのユーザーに見てもらえる可能性が高くなります。また、2媒体同時開催の場合、「応募しやすさ」がカギとなりますが、どちらも応募方法が簡単なため、ユーザーは自身が参加しやすい方法を選ぶことができます。
 
また、Instagramの利用率が高い20~30代の女性をターゲットとした企画でもあり、塗り絵を投稿させることでママネットワークでのUGC波及も期待できます。
 
【お役立ち情報②】
Instagramプロモーションの5つの手法についてたっぷり33ページ解説しております。
Instagramキャンペーンについて気になる方は下記お役立ち資料をご覧ください。        

▽【いまさら聞けない】Instagramプロモーションの基本

 

 

資料を見てみる

 
 
 

X(旧Twitter)× Instagramキャンペーン

 
事例⑨ トライアル|トライアル 夏休みフォトコンテスト
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

TRIAL(トライアル)公式(@trialcompany_official)がシェアした投稿

 
実施期間 2023年7月21日~2023年8月31日
応募条件 フォロー&写真投稿(ハッシュタグ)
景品 【抽選30名】
トライアルポイント1,000ポイント
トライアル 夏休みフォトコンテストは、スーパーマーケットのトライアルが実施したフォロー&ハッシュタグ投稿のキャンペーンです。アウトドア賞・ペット賞・アパレル賞・夏満喫賞と4つの賞があり、それぞれの当選者(合計30名様)にトライアルで使用可能なポイントが当たります。
 
実際の投稿を見てみると、#スイカ#花火#水風船など夏ならではのハッシュタグをつけて、たくさんの方が写真を投稿してくれました。購入したアイテムのハッシュタグを投稿の必須条件にすることで、企業は商品の売れ具合を知ることができる他、キャンペーンをきっかけに新たなお客様の獲得にも期待できます。
 
 

WEBキャンペーン

 
事例⑩ ユナイテッド・シネマ|夏休み映画でトレジャーハント!
 

 
実施期間 2023年7月14日~2023年8月31日
応募条件 写真アップロード&必要事項入力
景品 【抽選115名】
〈1枚コース〉(各2名)
・ロゴス サンシェード
・エスプレッソメーカー
・保冷炭酸飲料ボトル
・コンパクトホットプレート
・Tamagotchi Uni
・サウナポンチョ
〈2枚コース〉(各1名)
・Yogibo Midi
・Nintendo Switch
・Nintendo Switch Lite
〈Wチャンス〉(50組100名)
ユナイテッドシネマグループ鑑賞券
ユナイテッド・シネマ画実施する「夏休み映画でトレジャーハント!」キャンペーンは、ユナイテッド・シネマまたはシネプレックスで、映画を鑑賞後、キャンペーン応募専用フォームに有料鑑賞半券の写真をアップロードし、必要事項を入力すると応募が完了します。
 
キャンペーン期間中に映画をご鑑賞いただくことが応募の必須条件となり、何度でも応募ができるため、これを機に映画を見ようと映画館に足を運ぶ方も多くなるのではないでしょうか。キャンペーンを皮切りに映画鑑賞者数の増加が期待できます。
 
ユーザー目線で考えると、映画を楽しんだうえで、今後使用する見込みのない半券で応募が出来るため、通常のクローズドキャンペーンよりも応募ハードルが低くなり、キャンペーンへの参加意欲の向上につながります。
 
 
事例⑪ 東京都交通局|夏休みわくわくこどもキャンペーン
 

 
実施期間 2023年6月27日~2023年7月18日
応募条件 必要事項記入
景品 【抽選40名】
〈都バス探検隊〉(各5組10名)
・低学年の部
・高学年の部
〈白丸ダムアカデミー〉(10組20名)
東京都交通局は、夏休みにこどもに特別な体験をお届けする「夏休みわくわくこどもキャンペーン」を開催いたしました。こちらのキャンペーンは、東京都の「こどもスマイルムーブメント」に参画している子育て情報サイト「東京すくすく」と連携しています。
 
2つのコースがあり、都バス探検隊では、小学生が「こども記者」となり、都営バスを整備している工場で普段見ることができない点検作業等を取材し、その後新聞記者と一緒に絵日記や壁新聞を作成します。白丸ダムアカデミーでは、奥多摩の豊かな自然の中で再生可能エネルギーについて学べる企画や、科学の専門家の指導のもとでペットボトルを使って水力発電の仕組みを体験するワークショップを実施します。
 
普段体験することのできない特別なイベントとなっているため、夏休みの自由研究や夏の思い出づくりにぴったりのキャンペーンとなっており、応募意欲を高めることができます。
 
 
事例⑫ ポッカサッポロ|小学生向け 夏休み自由研究おうえんキャンペーン2023
 

 
実施期間 2023年7月5日~2023年8月18日
応募条件 必要事項記入
景品 【先着7,000名】
〈研究キット〉
・レモン教室ノート
・レモンドリンクオリジナルシェイカー
・レモンじゃクリアファイル
・ふしぎな青い水じっけんキット
ポッカサッポロは、先着7,000名に無料で自由研究キッドがプレゼントされるキャンペーンを実施しました。
 
夏休みといえば、子供たちの自由研究の題材としても興味を引くような内容であり、「こどものためなら応募するか」のような気持ちを引き出して大人を巻き込みながらアプローチできます。内容としても4種類の研究キッドが梱包されており、レモンが体にいい秘訣なども学べる内容となっております。子供一人だけでの実施というよりかはご両親も一緒に楽しめる内容になるので、レモンの良さを知って実際の商品の購入まで結びつく可能性があります。
 
また、先着当選のため、早く応募すれば景品がもらえるので、通常のキャンペーンよりも応募数の増加が期待できます。
 
 
事例⑬ サントリー|あらためて、日本の夏、金麦の夏。人気花火大会のオリジナル特等席にご招待
 

 
実施期間 2023年6月13日~2023年7月31日
応募条件 レシートアップロード
景品 【抽選2,000名】
北海道:2023道新・UHB花火大会 金麦花火特等席ご招待!
新潟県:長岡まつり大花火大会 金麦花火特等席ご招待!
東京都:いたばし花火大会 金麦花火特等席ご招待!
大阪府:なにわ淀川花火大会 金麦花火特等席ご招待!
岐阜県:ぎふ長良川花火大会 金麦花火特等席ご招待!
おうちで金麦花火特等席セット
サントリーは、人気花火大会のオリジナル特等席がプレゼントされる夏休みならではのキャンペーンを実施しておりました。
 
2022年まではコロナウイルスの影響で花火大会が実施されない地域も多かったのですが、徐々に緩和してきたことから2023年は開催される地域も増えてきており、戻ってきた夏というテーマ性が当時の状況とリンクしていて消費者の興味を誘います。そして多くの花火大会は夏に開催されます。
 
暑い季節にビールを飲みながら花火を楽しむことは、季節感を味わう楽しみの一部となるため、対象商品のビールは企画内容との親和性もあります。
 
【お役立ち情報③】
「珍しい!」「面白い!」と感じる特徴的な事例を媒体別に16選ご紹介しております
面白いキャンペーンについて気になる方は下記お役立ち資料をご覧ください。        

▽【事例16選付き!】珍しい&面白いキャンペーン事例集

 

 

資料を見てみる

 
 
 
事例⑭ 協同乳業|夏休み親子で!オンライン牧場体験ご招待キャンペーン
 

 
実施期間 2023年7月12日~2023年8月7日
応募条件 必要事項入力
景品 【抽選120名】
〈オンライン牧場体験〉(60名)
+イベント実施後のアンケートに回答した方:協同乳業製品詰め合わせ
〈Wチャンス賞〉(60名)
農協ヨーグルト
協同乳業とJA全農が共同で実施した「夏休み親子で!オンライン牧場体験ご招待キャンペーン」は、応募フォームに必要項目を入力することで応募が完了となるキャンペーンです。応募に商品の購入が必要ないオープンキャンペーンのため、応募ハードルが低いキャンペーンとなっています。
 
ターゲットは小学生のお子様のいる家族で、景品には親子で参加できるオンラインでの牧場体験を用意しております。子どもの自由研究や日記の題材にもなる、夏休みならではの企画です。
 
応募時に商品の購入が必要がないため、購買に直接つながるキャンペーンではありませんが、酪農と牛乳乳製品の魅力を発信する「酪農の輪プロジェクト」の一環として、酪農家の仕事や、北海道十勝の山岸牧場をより多くの人に知ってもらうことができる施策となっております。
 
 
事例⑮ ロッテ×明治×森永製菓|夏休み 空箱工作キャンペーン
 

 
実施期間 2023年7月17日~2023年8月6日
応募条件 レシートアップロード
景品 【抽選150名】
〈Aコース〉明治お菓子詰め合わせ
〈Bコース〉森永製菓お菓子詰め合わせ
〈Cコース〉ロッテお菓子詰め合わせ
      

 

ロッテ、明治、森永製菓とスーパーのマルエツが共同で実施した「夏休み 空箱工作キャンペーン」は、マルエツで購入したロッテ、明治、森永製菓の対象商品を含むレシートと、対象商品の空箱で作った工作作品の画像をWEBにアップロードすることで応募できる流通タイアップキャンペーンです。
 
対象商品を含むレシートをアップロードすることを応募条件とするキャンペーンは定番ですが、対象商品の空箱で作った工作作品のアップロードを応募条件に加えることで、親子で楽しみながら参加できる、夏休みらしい企画となっています。応募ハードルはやや上がりますが、他者と差別化を図ることができ注目度も上がるでしょう。
 
 
事例⑯ ハウス食品|カモン!なつやすみ自由研究チャレンジハウス2023
 

 
実施期間 2023年7月21日~2023年8月31日
応募条件 クイズ回答
景品 【抽選30名】
スパイス付き絵本(みんなスマイル☆キーマカレー&とんがりコーン・フルーチェセット)
ハウス食品は夏休みの子供向けに「カモン!なつやすみ自由研究チャレンジハウス」というサイトを特設しており、宇宙食や食品ロスなど「食」に関するテーマで自由研究のサポートになるようなコンテンツを提供しています。そのコンテンツの一つとしてキャンペーンを実施しており、「食」に関するクイズに答えることで、お菓子&料理セットが当たるキャンペーンです。
 
自由研究としての「食」に関するテーマは日常生活に密着しており、子供たちの興味を引きます。また、保護者と一緒に料理をしながら学ぶことで、家族の絆を深めることもできます。
 
また、クイズに正解するとお菓子&料理セットがもらえるという景品は、子供たちにとって楽しみながらも学ぶモチベーションにつながります。さらに、こちらのキャンペーン料理をしながら、「食」に関するテーマについて考えることで、子供たちは創造的なアイデアを出したり、問題解決に取り組んだりする力を養うことができ、親御さんにとっても嬉しい企画となっております。
 
 

はがきキャンペーン

 
事例⑰ 日清食品×フジ|夏休み!親子でマイチキンラーメンマイカップヌードルを作っちゃおう!
 

 
実施期間 2023年5月22日~2023年6月30日
応募条件 クイズ回答
景品 【抽選60組120名】
カップヌードルミュージアムと大阪テーマパークの旅2日間ご優待
フジトラベルサービスと日清が共同で実施したこちらのキャンペーンは、ハガキ、またはアプリからクイズに回答することで、特別価格での旅行に行ける優待が当たるキャンペーンです。
 
小学生のお子様との親子ペア60組が対象で、旅行費の負担があることや、日程や出発地点も限定されていることから少々応募ハードルは高くなりますが、チケットや宿泊の手間が省けるため親御さんにとって嬉しい景品となっております。また、はがきだけでなくフジアプリからも応募ができるため、アプリのインストールも促進することができます。
 
旅行日程は8月に設定されており、キャンペーン期間は5月から6月に実施されています。このように、夏休みに合わせてプロモーションを実施する際は、5月ごろから応募を開始することが多い点も特徴です。
 
 
事例⑱ サントリー|「働くオトナの夏休み」キャンペーン
 

 
実施期間 2023年7月17日~2023年8月31日
応募条件 レシート送付
景品 【抽選400名】
〈4本コース〉オリジナル法被(100名)
〈2本コース〉オリジナルTシャツ&手ぬぐい(300名)
      

 

サントリーが実施した、クラフトボス×田中寛崇 オリジナルデザイングッズが当たる!「働くオトナの夏休み」キャンペーンは、対象店舗で対象商品(クラフトボス)をご購入いただき、レシートを貼付したはがきを送ると応募できるキャンペーンです。
 
2本以上購入を応募の条件としていることから複数購入を促進した施策です。景品はクラフトボスの購入本数に応じて、イラストレーターの田中寛崇さんがデザインしたオリジナル法被または、オリジナルTシャツ&手ぬぐいを選定しております。田中さんの描くイラストはとても夏らしく、涼しげなデザインとなっており、店舗で応募用紙を見ると思わず応募をしたくなるようなクリエイティブとなっている点もこのキャンペーンのポイントです。
 
はがきにレシートを貼付し応募するキャンペーンは、少々手間がかかりハードルが高く感じる方もいるかもしれませんが、景品が魅力的であるため、消費者の応募意欲を引き出すキャンペーンとなっています。
 
 
 
 
【お役立ち情報④】
キャンペーンの応募状況やSNSキャンペーンに関する消費者の心情や行動変化など、
10代から70代の性年代別の調査結果を基にポイントを解説しております。

▽【10代~70代男女に調査】性年代別の応募状況とSNSを活用した有効なキャンペーンは?

 

 

資料を見てみる

 
 
 
 

今回は夏休みに実施されたキャンペーンを18個ご紹介いたしました。
夏休みは家族連れを中心に消費者の行動も活発になるシーズンです。
消費者の興味を引くようなキャンペーンの企画を立てることがポイントとなります。
今回の記事にある事例もご参考に、施策にお役立てください!

 
 

キャンペーンをやるならパルディアにお任せ!

 

累計約10,000件のキャンペーン事務局運用実績があるパルディアへキャンペーンの事務局を依頼しませんか?
パルディアでは今回ご紹介したキャンペーンはもちろん、様々なキャンペーンの企画サポートから運用まで、一括して承っております。
※一部のスポット対応も可能です!パルディアにご相談いただければ、最適なご案内が可能でございます。

 

また、無料で相談会も実施しております。「今回ご紹介した事例で気になったこと」や「他の事例も見てみたい!」など
キャンペーンに関することでしたらお気軽にご相談ください!

 
 

 

その他のブログ
Others
TOP > Blog > WEB・SNSキャンペーン事例18選【夏休み編】 | キャンペーン事務局代行‐実績1万件以上のパルディアにお任せ