Paldia Trend Blog Vol.32

最新のトレンド情報をいち早く発信するトレンドブログ!

パルディアスタッフの『これ気になる!』を毎月ご紹介しております♪

パルディア 荻原

こんにちは!

最近また自宅にいることが増えたので、思い切って模様替えをした荻原です。

そんな中見つけたあるサービスが気になったので、

この機会に皆さんにも共有しちゃいます!

パルディア 荻原

1月15日(金)よりスタートした「無印良品の月額定額サービス」。

無印良品のシンプルでおしゃれな家具が、なんと数百円から利用できちゃうんです!

 

利用期間は1年・2年・3年・4年の4つから選ぶことができ、

気に入ったものは購入もできるサービスとなっています。

さらに、月額費用は期間中合計でも商品価格以下になるよう

設定されているお得なプランなんです!

元々昨年7月から一部店舗限定にて「学ぶ/働く」「寝る」「くつろぐ」の3つを

コンセプトにしたセットでの定額サービスを実施していました。

 

今回満を持してセットではなく単品での扱いがスタートしました。

対応店舗についても前回の7店舗から大幅拡大し、

北海道から九州まで全国の店舗でサービスが受けられるようになっています!

今後も続々と対象商品が増えるとか。

パルディア 荻原

テレワークの普及を背景にインテリア需要が急激に高まったことも

サービス拡大の理由の1つではありますが、

最大の目的は家具の廃棄によるゴミを極力無くすこと。

居住地や生活環境が定期的に変わり、気軽に家具を利用・返品したいという

消費者のニーズに対応するものとなっています。

私自身も過去に引っ越しを3回経験しており、そのたびに家具を新調したいのに

なかなかできずもどかしい思いをしていました。

まさにそういったユーザーに最適のサービスですね!

近いうちに4度目の引っ越しを検討しているので、

その際はぜひ利用してみたいです。

 

さらに!うれしいのが、カラーバリエーション!
肌映えするブラック、ピンク、ラベンダー、ライトベージュの4色展開。
メイクやヘアカラーと合わせることができますし、
その日の気分に合わせて色をチョイスするのもありですよね!

パルディア 荻原

また、無印といえば、昨年水の販売も開始され大きな注目を集めましたよね?

家具サブスクも水販売と同様にSDGsを意識した取り組みの一環となっています。

家具の処分に困ることがないため、廃棄物削減にも繋がっており、

環境や素材に配慮した無印良品らしい施策の1つだなと感じています。

パルディア 荻原

物を所有するのではなくシェアする。

そして付加価値を付けた商品の提供する。

風の時代のはじまりともいわれている2021年において、

消費動向に大きな影響をもたらすことは間違いないでしょう。

 
【参考URL】
公式サイト:https://www.muji.com/jp/feature/monthly-plan/index.html

FASHIONSNAP.COM:https://www.fashionsnap.com/article/2021-01-15/muji-price-down/

FASHIONSNAP.COM:https://www.fashionsnap.com/article/2020-07-09/muji-subscription/

パルディア 片倉
 

みなさまこんにちは!
マーケティング統括部の片倉です。
早いものでもう2021年も1ヶ月が経ちましたね。

 

2021年、明るい気持ちでスタート!と思いましたが
またしても緊急事態宣言で、なかなか友だちと会えなかったり、
少し暗い気持ちになってしまいがちですよね。。

 

そんなみなさまに!今回はおうちでできる楽しい
ゲームをご紹介いたします!

パルディア 片倉

今回ご紹介するのは定番すごろくゲーム
「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」
通称桃鉄です!!!

 

桃鉄は、日本一の社長を目指すすごろくゲームで、
サイコロを振ってゲームを進めていきます。
止まった先で、お金やカードをゲットしたり、
物件を買ったりして資産を増やしていきます!

 

面白いのが、すごろくのフィールドは日本地図で、
「東京」や「銀座」など主要都市をはじめ、
日本全国の地名が登場するんです!
みなさまの出身地や、おなじみの地名のマスもあるかも?!

パルディア 片倉
 

地名のついているマスでは物件を買うことができるのですが、
その物件も止まる場所によってさまざま!
例えば、「横浜」で買うことのできる物件は、
「シューマイ屋」や、「自動車会社」などがあります!
これはまさに崎●軒や日●自動車などですね!(笑)
このようにその土地ならではの物件が楽しめます!

 

パルディア 片倉

また、今回の桃鉄は地名にふりがながついているので、
漢字の勉強にもなるんです!!
地名の漢字って結構読めなかったりしますが、
そのマスに止まるとふりがなが出るので、
「あ、こう読むんだ~!」という発見があります!
例えば私がこの間経験したのは、北海道の「足寄」。
みなさまなんと読むかご存じですか?
これは「あしょろ」と読むそうです!
ゲームのプレイ中に、へえー!とつい感心してしまいました(笑)

他にも難しい地名がたくさん出てきますので、

地名に詳しくなれます!!(笑)

 

パルディア 片倉

ただゲームをするだけではなく、
日本のさまざまな土地のことを知られて、
プチ旅行気分を味わうことができる桃鉄!

 

自粛期間、おうちですることがないなあ、、
と思っている方はぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか?
私はドはまりしていて、毎日やっています(笑)
プレイ人数は1~4人で、オンライン対戦もできます!
遊ぶ年月は最大で100年まで!
ちなみに、1ターンが1ヶ月なので、100年モードにすると
およそプレイ時間は40時間です(笑)

 

最初のおすすめは5年モードですが、
5年でも4人で2時間くらいかかります。
え、長い!と思うかもしれませんが、体感は一瞬です(笑)
時間を忘れて楽しむことができるので、
自粛期間には本当におすすめです!

 
【参考URL】
公式サイト:https://www.konami.com/games/momotetsu/teiban/index.html

IGN Japan:https://jp.ign.com/momotaro-dentetsu-2020/38281/news/2020switch

 

 

 

 

その他のブログ
Others
TOP > Blog > Paldia Trend Blog Vol.32