Paldia Collaboration Blog Vol.7

企業間コラボの最新情報をご紹介するコラボレーションブログ。

企業×企業のホットなイノベーションをお届けしております。

 
今回のコラボブログでは、2018年9月に行われた、横浜DeNAベイスターズ対読売ジャイアンツの試合をAbemaTVで放送した際に、国民的人気野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」とのコラボレーションによる反響と影響についてをご紹介いたします!
 

 
 


 
 

コラボ企業

 

コラボ実施企業① 株式会社AbemaTV(CyberAgentグループ)
コラボ実施企業② 実況パワフルプロ野球(コナミ)

 
 


 
 

企画概要

 
株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」にて横浜DeNAベイスターズ主催の試合を全試合中継している中、株式会社コナミデジタルエンタテインメントが発売する国民的野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」とコラボレーションし、2018年9月14日(金)と15日(土)に行われる「横浜DeNAベイスターズvs.読売ジャイアンツ」を“パワプロ仕様”で生中継しました。このコラボレーションは、「AbemaTV」が放送する『プロ野球・横浜DeNAベイスターズ主催の公式戦全試合』のうち、9月14日(金)と15日(土)の「横浜DeNAベイスターズvs.読売ジャイアンツ」限定で実施するもので、“従来の野球中継にはない独自の切り口”にこだわった「AbemaTV」が、野球ゲームの代名詞ともいえる「パワプロ」に企画を持ち込み実現いたしました。日本のプロ野球中継史上初の試みとなります。当日の中継では、投手情報や打者情報をはじめ、判定表記やボールカウント、スコアといった細部に至るまで、同ゲームのクリエイティブを忠実に再現。パワプロで実際に実況を務めているアナウンサーが中継の実況も担当(予定)するなど、番組が丸ごと“パワプロ仕様”となります。「パワプロ」ならではの表現とリアルな野球中継が融合することで、既存のゲームファンの方たちはもちろん、野球中継を観たことがない方たちにも、“わかりやすく”“楽しめる”番組となっています。また、9月14日(金)には、野球中継終了後に、「AbemaTV」のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」にて「パワプロ特番」の放送も行われ、当日行われた「横浜DeNAベイスターズvs.読売ジャイアンツ」の試合を、お笑い芸人が実際にパワプロで再現する番組が放送されました。
 
 


 
 

コラボメリット

 
【株式会社AbemaTV(CyberAgentグループ)のメリット】
 
まず、株式会社AbemaTV側のメリットとしましては、今までに無い、プロ野球ゲームとのコラボということで、話題性もかなり高く、「野球好き」というユーザーをさらに獲得することができるきっかけになったと思われます。さらに横浜DeNAベイスターズ主催の全試合を中継しているのですが、パワプロ仕様にすることで、パワプロファンの獲得と、横浜DeNAベイスターズのファン以外のユーザーも楽しめる番組ということが世間に知れ渡るきっかけになったので、拡散性と話題性の両面をもった企画と言えます。
 
【実況パワフルプロ野球(コナミ)のメリット】
 
コナミ側のメリットとしましては、現在勢いのあるAbemaTVでの露出をすることで、実況パワフルプロ野球のアプリやゲームソフトの認知拡大、また、昔遊んでいたが、今はプレイしていない層への再認知ができることが大きいと思います。また、プロ野球中継を見ているユーザーはかなり多く、一度に数千人~数万人に対してパワプロの面白さや、わかりやすさ、ゲーム性等を伝えることができるというところがかなりのポイントになると思います。
 
 


 
 

コラボ効果

 
野球ゲームとプロ野球とのコラボで、ゲーム内で実際のプロ野球選手が登場する等の企画は既存であったものの、プロ野球の中継がゲーム仕様になるというのは、かなり斬新で新しいものと言えます。また、プロ野球を見ないがパワプロをやる方や、パワプロはやるが、プロ野球を見ない方、もしくはその両方に興味が無い方も、一度見てみたくなるような企画なので、実際にYouTubeやTwitter等でも拡散されていました。
 
 


 
 

コラボ成功ポイント

 
インターネット番組のAbemaTVでは実際に見ている方のコメントを入力できるような仕様になっており、その場で見ている人数や見ている方の反応を見ることができ、実際のコメントでは、パワプロ仕様になっているから初めてAbemaTVをダウンロードして見た方もいたみたいですので、AbemaTVのダウンロード促進やパワプロのゲーム購入促進にかなり繋がる企画になったと言えます。なつかしさを感じているユーザーや、面白さを再認識しているユーザーがいることを踏まえると、今回の企画を通してかなりのユーザーが実況パワフルプロ野球のゲームを意識しましたし、「AbemaTVではおもしろい企画をやる」「地上波のプロ野球中継よりおもしろい」と思わせることにより、ゲームのおもしろさを伝えるだけでなく、AbemaTVそのものの価値を上げ、プロ野球中継だけでなく、その他の番組や、有料プランへの誘導も上手く行えるきっかけになったプロモーションだと言えます。今回のように野球繋がりでコラボしたものの、その他の番組でもおもしろいことをやっているかもしれないと期待させるような企画にすることができたのが一番の収穫ではないかと考えます。
 
 


 
 

まとめ

 
今回のコラボ企画を通して、野球繋がりでコラボしてはいるものの、話題性があることからお互いにメリットがあり、その他のチャンネルへの誘導や、有料会員獲得へのきっかけになるとても素晴らしい企画だと思いました。実際にネットニュース等で記事になり、多くの方が次のコラボを期待していますし、パワプロやAbemaTVを知らない人の獲得につながる企画になったと思います。実際に実況パワフルプロ野球のゲーム内でも様々なコラボをしていますし、私もプロ野球とパワプロファンとして、今後の両企業のコラボレーションを楽しみにしたいと思います。
 
 


 
 

私が記事を書きました

 

株式会社パルディア 企画営業二部
伊藤 遥樹

『趣味:BBQ』『好きな遊び:BBQ』『今一番やりたいこと:BBQ』『好きな季節:夏』『好きな言葉1:海』『好きな言葉2:酒』『好きな言葉3:BBQ』『週末何をしているか:酒を飲んでいる』『心に響いた言葉:ドラマ「漂流教室」の窪塚洋介が言っていた「今を生きろ」』

その他のブログ
Others
TOP > Blog > Paldia Collaboration Blog Vol.7