事務局運営
―PINE@―
PINE@(LINE@×キャンペーン)を活用して、
これまでにないキャンペーンの実施が可能です。
日本での利用者率が人口のおよそ54.3%に及ぶLINEをキャンペーン応募に活用することで、お客様のキャンペーン参加者に対する物理的・心理的なハードルを大きく低下させたキャンペーンの実施が可能となります。
こんな時、まずはご相談ください!
LINEキャンペーンの悩み・疑問
  • キャンペーン応募数が全然向上しない…
  • LINEを活用したキャンペーンを実施したい!
  • クライアントのLINE@アカウントを有効活用したい!
  • これまでにない手法のキャンペーンを実施したい!
パルディアに全てお任せください!
Point
パルディアだからできること
PINE@キャンペーンロゴマーク01
パルディアオリジナルのキャンペーン!
PINE@はキャンペーン専門会社パルディアのオリジナルキャンペーンプランであり、LINEを活用した最新のキャンペーン手法でもあります。日本での利用者率が人口のおよそ54.3%に及ぶLINEを活用することで、キャンペーン応募者数の向上に大きく貢献することが可能です。
LINE@アカウント取得イメージ画像02
必要なものはLINE@アカウントのみ!
PINE@を活用してキャンペーンを実施する場合に必要となる事前準備はLINE@のアカウントのみとなります。もちろんLINE@のアカウント取得から代行させていただくことも可能ですが、すでにLINE@アカウントをお持ちのクライアント様に関しては、既存のLINE@を生かしてキャンペーン応募数を飛躍的に増加させることが可能です。
LINE@正規代理店ロゴ03
LINE@正規代理店!
パルディアはLINE@の正規代理店として現在も多くのクライアント様のLINE@運営をサポートしております。LINE@正規代理店であり尚且つキャンペーンの専門会社であるパルディアだからこそできるLINE@活用型キャンペーンで、お客様のお悩みに則したキャンペーンの事務局運営が可能です。
キャンペーン事務局過去運営実績イメージ画像04
豊富なキャンペーン事務局運営実績!
パルディアでは年間300件以上・通算2,000件以上のキャンペーン事務局運営実績に基づき、あらゆるキャンペーンに対して最適な事務局運営プランをご提供することが可能です。通常とは異なる応募受付フローが必要となるPINE@キャンペーンにおいても、安心して事務局運営をお任せくただくことができます。
PINE@CRM活用イメージ画像05
CRMとして活用!
PINE@を活用するメリットのひとつに、ターゲットユーザーとの継続的なコミュニケーション強化を促進できる点を挙げることができます。キャンペーンを契機にLINE@アカウントに友達登録されたユーザーに対し、様々なセグメンテーションの下に各種メッセージを配信することで、優良顧客へと育成することが可能です。
TOP > Campaign Office > PINE@